News Releasesニュースリリース

News Releasesニュースリリース

「グローバルタレントマネジメントと人事情報」共同セミナー開催のご案内

14485059353_c55eb97812_o.jpg

このたび、株式会社サイダスは株式会社インターネットイニシアティブ、ウィルマーヘイル法律事務所ブリュッセルオフィスと共同で「グローバルタレントマネジメントと人事情報:人材情報の扱い方とHR Techの役割」と題してセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、グローバルに拠点を展開している(あるいはしようとしている)企業様を対象に、最近のタレントマネジメント分野の潮流に加え、その基本となるグローバル人材データに関する取扱についてポイントをご紹介いたします。

なかでも、最近ホットなトピックになりつつある「個人データ保護」について深く掘り下げます。この個人データ保護は、人事情報を扱ううえで避けて通れない重要なキーワードです。この基準が最も厳しいとされている欧州では、2018年5月に一般データ保護規則(General Data Protection Regulation: GDPR)と呼ばれる個人データ保護の処理と移転に関する規制を更に強化する法律が適用開始されます。

企業内で採用から計画、育成、評価など一連のタレントマネジメントを実施していくうえで、EUの個人データ保護をどう考える必要があるのか。グローバル人材の人事情報をどう扱っていけばリスクを減らしながら効果的なタレントマネジメントが実現できるのか。この論点についてHR、IT、リーガルのスペシャリストが3つの総合的な観点からご紹介する貴重な機会です。

個人情報を制するものがビジネスを制す ー
ぜひこの機会に奮ってご参加いただけますようお願い申し上げます。


テーマ
「グローバルタレントマネジメントと人事情報:人材情報の扱い方とHR Techの役割」

日程:2016年12月2日(金)
時間:15:00(受付開始:14:30)
場所:IIJグループ本社
   (飯田橋グラン・ブルーム)13Fセミナールーム
   東京都 千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム
共催:株式会社サイダス
   株式会社インターネットイニシアティブ
   ウィルマーヘイル法律事務所ブリュッセルオフィス
費用:無料
お申込み:こちらのURLよりお申し込みください。

<プログラム>

1. 15:00-15:05 開会のご挨拶

2. 15:05-15:35「(仮)EU一般データ保護規則を踏まえた人事データの取扱いについて」
  -ウィルマーヘイル法律事務所ブリュッセルオフィス
シニアアソシエイト・弁護士 杉本 武重氏

3. 15:35-16:05「(仮)組織のIT基盤から考える人事・顧客情報の扱い方」
  -IIJ Europe Limited
Director 小川 晋平氏

4. 16:05-16:15 休憩

5. 16:15-16:45「(仮)タレントマネジメントの要諦:CYDAS.com基盤の果たす役割と人事情報の扱い方」
  -株式会社サイダス
取締役 戦略統括本部長 諸橋 峰雄

6. 16:45-16:50 閉会のご挨拶

注:同業他社の方のご参加はお断りすることがございます。予めご了承ください。

以上


スピーカー

小川 晋平(おがわ しんぺい)氏
Director, IIJ Europe Limited

1997年3月大阪大学大学院基礎工学研究科修士課程修了。キヤノンを経て、2000年よりIIJ Technology(現IIJ)に参加。証券システム開発プロジェクトマネージャ、自社サービス開発、ITコンサルタントを経て、2005年から2010年までIIJ Technology 関西支社長、2011年より国際事業の立ち上げに関わり、2014年4月よりIIJ Europe Directorとしてロンドンに赴任。事業継続計画等ITにおけるリスクマネジメントを専門とする。2010年から2014年までNPO法人事業継続推進機構理事を務める。

杉本 武重(すぎもと たけしげ)氏
ウィルマーヘイル法律事務所ブリュッセルオフィス シニアアソシエイト

弁護士(日本国、ブリュッセル弁護士会(アソシエイトメンバー)、米国ニューヨーク州)
2004年3月慶應義塾大学法学部法律学科卒業、2006年10月長島・大野・常松法律事務所入所。2012年6月シカゴ大学ロースクール法学修士課程卒業(LL.M)、2013年7月オックスフォード大学法学部法学修士課程卒業(Magister Juris)、2013年8月ウィルマーヘイル法律事務所入所、同年9月から同事務所ブリュッセルオフィス・アソシエイト。2015年1月から同オフィス・シニアアソシエイト。現在に至る。EUデータ保護法の分野では、標準契約条項や拘束的企業準則による個人データの越境移転にあたって必要な各国データ保護機関に対する事前通知や事前承認取得手続、EU一般データ保護規則のコンプライアンス対応について依頼者に助言を行っている。

諸橋 峰雄(もろはし みねお)
株式会社サイダス 取締役 戦略統括本部長

バイオIT分野での国家プロジェクトの科学者としてキャリアをスタート。その後、戦略系や企業再生系のコンサルティング会社を経てインジェニコンサルティングを創業。「チェンジリーダーシップ」を標榜し、リーダー育成、タレントマネジメント戦略、人材戦略立案・実行支援のアドバイザリーサービスを展開する。2015年よりベルギーのブリュッセルに移り現職。現在はグローバル戦略および社内の人材戦略を統括。慶應義塾大学博士(工学)。