News Releasesニュースリリース

News Releasesニュースリリース

サイダス、タレントマネジメントの「CYDAS HR」で蓄積された 人材データの活用ノウハウから、 『タレントマネジメント運用サービス』の提供を開始
~人材情報の仕組み化と運用を通じて、経営戦略の実現から働き方改革を加速~

人材データプラットフォームの株式会社サイダス(東京本社:東京都港区、代表取締役:松田 晋、以下サイダス)は、タレントマネジメントの「CYDAS HR」で蓄積された人材データの活用ノウハウから「タレントマネジメント運用サービス」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。なお、サービスメニューとして正式に提供するのはサイダス初となります。


サイダスは、これまでHR Techと呼ばれる領域でタレントマネジメント機能を中心に日本市場をリードしてきました。この結果、400社を超える大手企業に「CYDAS HR」(人材データプラットフォーム)を提供し、100万人分以上のユーザーの人材データを蓄積してきました。

それに伴い、ご利用いただく企業様から、

・そもそもタレントマネジメントの仕組み化や運用の仕方が分からない

・社内のリーダー人材を発掘したいがどんなデータで、どう分析したらよいか分からない

・社内人材の生産性やモチベーションを把握し、働き方改革の施策にいかしたい

・個人の才能に合わせ、成長につながる人材育成や目標管理の仕組みを考えたい

といったご相談を受け、人材データの活用方法を提案してまいりました。


この度、この人材データプラットフォームをさらに活用できるサービスを提供開始いたしました。お客様が抱える課題をもとに、必要なデータの収集・可視化・分析、当社CYDASをご利用のお客様については格納している人材データを活用し、リーダー発掘や成長支援、働き方デザインにつなげる支援をいたします。また、本サービスはCYDASをご利用されていない企業様にも対応いたします。


なお、本サービスを提供するにあたり、国内外の各分野で活躍する企業とも積極的に連携し、人材・組織診断や、育成・評価の仕組みデザインや運用支援、データ分析などにおいて業務提携を進めてまいります。また、蓄積された情報や知見は、セミナーやブログなどで積極的に情報発信していく予定です。


【タレントマネジメント運用サービス例】※要件によりその都度御見積りとなります。
■人材情報の可視化・分析
 ― 人材の個人レベルの資質、スキルや、組織状態(エンゲージメント、働き方)の可視化
 ― 次世代リーダー人材の発掘支援や詳細なプロファイリング
 ― 社内にどういう特性や能力を持った人材がいるか、人材ポートフォリオ分析
■人材データの活用と運用
 ― タレントマネジメント戦略立案、運用デザイン、制度デザインと実行支援
 ― 人材の特性や能力に適した育成計画や配属計画の作成と実行支援
 ― 働き方の可視化及び可視化データを使った働き方改革支援 等


【本サービス統括責任者のご紹介】サイダス諸橋
株式会社サイダス 執行役員 諸橋 峰雄(もろはし みねお)
大学院修了後、大手半導体メーカーにて、デジタル信号プロセッサーの開発に従事。その後、国家研究プロジェクトで科学者として細胞のシミュレーション分析や遺伝子プロファイル解析の研究に携わる。そしてバイオベンチャーを経て外資系戦略コンサルティング会社で経営コンサルタントに転身。国内外のハイテクや製薬企業を中心に戦略立案、実行支援を行う。その後、企業再生系コンサルティング会社でも活躍。リーダー育成や組織変革を支援するインジェニコンサルティングの共同創業を経て、2015年に当社に参画。海外事業責任者としてベルギーにて勤務後、帰国し執行役員に就任。慶應義塾大学理工学部卒業、慶應義塾大学大学院修了。博士(工学)。ビジネス・ブレークスルー大学経営学部准教授。


以上


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社サイダス 広報担当 TEL:03-6435-3953 / E-MAIL: pr@cydas.com
(弊社サービス内容に関するお問い合せはこちら


PDFファイルを表示(229KB