News Releasesニュースリリース

News Releasesニュースリリース

サイダス、日本マンパワーとキャリア支援とタレントマネジメントの分野で、新サービス開発の戦略的パートナーとして業務提携へ
~第1弾として、キャリア支援とタレントマネジメントの融合をテーマに共催セミナーを開催~

人材データプラットフォームの株式会社サイダス(東京本社:東京都港区、代表取締役:松田 晋、以下サイダス)は、企業内のキャリア開発・人材開発を支援する株式会社日本マンパワー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 加藤 智明、以下日本マンパワー)と、キャリア支援とタレントマネジメントの分野で新サービス開発の戦略的パートナーとして業務提携を視野に入れ、活動してまいりますのでお知らせいたします。それに伴い、第1弾として、3月8日(木)にキャリア支援とタレントマネジメントの融合をテーマに共催セミナーを開催しますので、併せてお知らせいたします。

【業務提携の背景と目的】
2016年度より実施が始まった「改正職業能力開発促進法」では、「職業生活の設計とそのための能力開発」に働く一人ひとりが当事者意識と実践の責任を持つことを求め、企業にその支援の提供を義務付けるようになりました。それを具体的に実践する方策として「セルフ・キャリアドック(※1)」が位置付けされています。しかし、個人のキャリア情報が、企業の中長期の目標を実現するための人材戦略に活かしきれていないというのが現場の実状です。

一方で「ピープルアナリティクス」や「データドリブン人事」というバズワードも登場し、人の感覚に頼るだけでなく、様々な情報の見える化による、適材適所やリーダーの育成を実現していく、タレントマネジメントシステム(※2)の活用が広がっています。両社の知見を合わせ、活かしきれていなかった才能を引き出し、個人と組織のパフォーマンスを高めるご支援をしてまいります。

なお、本取り組みは、⼈材情報の仕組み化と運⽤を通じて、経営戦略の実現から働き⽅改⾰の加速を支援するためにサイダスが2017年12月より提供開始した、タレントマネジメントの「CYDAS HR」で蓄積された⼈材データの活⽤ノウハウを集結した「タレントマネジメント運⽤サービス」の一環となります。

※1:「セルフ・キャリアドック」 企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修などを組み合わせて、体系的・定期的に従業員の支援を実施し、従業員の主体的なキャリア形成を促進・支援する総合的な取り組みまたはそのための企業内の仕組みのこと(厚生労働省)

※2:「タレントマネジメント」 仕事の目標達成に必要な人材の採用、人材開発、人材活用を通じて、仕事をスムースに進めるための最適な職場風土、職場環境を構築する短期的/長期的、統合的な取り組み(米国人材開発協会ATD)

サイダスの「タレントマネジメント運用サービス」は、これからもお客様が抱える課題をもとに、必要なデータの収集・可視化・分析、当社CYDASをご利用のお客様については格納している人材データを活用し、リーダー発掘や成長支援、働き方デザインにつなげる支援をしてまいります。

以上


【ご参考:セミナー開催概要】
◇日時:2018年3月8日(木)14:00-17:00
◇会場:日本マンパワー本社 301研修室(東京都千代田区)
◇対象:企業・組織の経営企画・人事企画・人材育成の部門に所属する方
◇内容:キャリア支援に関する国の動きと経営の課題
    タレントマネジメントシステムの機能と事例紹介
    キャリア支援とタレントマネジメントの融合
◇定員:40名
◇参加費:無料
◇概要・お申し込み:こちらのページでご紹介しております
 (日本マンパワーのサイトへ移動します)

◇講師ご紹介
ms_mizuno_nmp-g.png水野 みち(みずの みち)
株式会社日本マンパワー ソリューション企画部

国際基督教大学卒業。1998年より、日本マンパワーのキャリアカウンセリング事業に携わる。2005年、米ペンシルバニア州立大学にて教育学修士を取得。帰国後、キャリアの最新理論を組み込んだプログラム開発、キャリア相談機能設置コンサルテーションを担当。現在は、組織開発・企業内のキャリア支援に関する研究開発活動を行う。また,NPO法人日本キャリア開発協会にてキャリア開発の普及と啓発に努めると同時に,法政大学の非常勤講師としても勤務。CDA、産業カウンセラー、J-APT MBTI認定ユーザー。


サイダス諸橋諸橋 峰雄(もろはし みねお)
株式会社サイダス 執行役員
大学院修了後、大手半導体メーカーにて、デジタル信号プロセッサーの開発に従事。その後、国家研究プロジェクトで科学者として細胞のシミュレーション分析や遺伝子プロファイル解析の研究に携わる。そしてバイオベンチャーを経て外資系戦略コンサルティング会社で経営コンサルタントに転身。国内外のハイテクや製薬企業を中心に戦略立案、実行支援を行う。その後、企業再生系コンサルティング会社でも活躍。リーダー育成や組織変革を支援するインジェニコンサルティングの共同創業を経て、2015年に当社に参画。海外事業責任者としてベルギーにて勤務後、帰国し執行役員に就任。慶應義塾大学理工学部卒業、慶應義塾大学大学院修了。博士(工学)。ビジネス・ブレークスルー大学経営学部准教授。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社サイダス 広報担当 TEL:03-6435-3953 / E-MAIL: pr@cydas.com
(弊社サービス内容に関するお問い合せはこちら
セミナー当日のご取材もご検討ください。

PDFファイルを表示(295KB