沖縄で開催した2020年卒・内定式レポート

2019/12/02

こんにちは、経営管理本部に所属している宮田です。今年の8月にサイダスに入社しました。今は経理まわりのお仕事をやっています。皆からはフワフワしてて経理っぽくないとよく言われます(笑)
今回は、10月18日(金)に沖縄で行われた内定式の様子をお届けいたします。僕も運営スタッフ兼カメラマンとして参加しました。

内定式開会直前!山城さんと内定者の皆さん


運営スタッフが開会の30分前から準備を進めていると内定者の皆さんが続々と集まって来ました。みなさん緊張している様子もなく、ヤマシロさんと楽しそうにお話ををしていました。入社して4カ月経った僕よりも、皆さんヤマシロさんと仲が良さそうで・・・なんだか少し嫉妬!(笑)
開会の時間が近づくにつれて、人事の酒井さんから契約関係の説明が始まりました。契約関係のお話は、少し聞きなれない言葉も多くて難しく感じる話が続きましたが、内定者のみなさんは楽しそうに聞いています。サイダスのスーパーキャリアウーマン・酒井さんのコミュニケーションスキルの高さで、難しいお話も楽しくしてくれます、さすがです。尊敬!
契約関係のお話が一通り終えると、開会まで少し時間に余裕ができたので、休憩時間をとることに。あとは内定式の開会を待つだけですが、なんと、ここでまさかの代表・松田さんが登場!本来は、松田さんが会場に到着したら、会場外のラウンジで待機してもらうはずだったのですが、予定よりもずっと早い松田さんの登場に、運営スタッフの僕たちはびっくり。内定者の皆さんは更にびっくり!時間に正確だけどちょっと気が早い(笑)松田さんらしい登場の仕方だな、と思います。
皆びっくりしている中、松田さんも席に着きます。内定者のみなさんにも少し緊張の色が見え始めました。

いよいよ、内定式開始!
松田さんの早い登場もあって、2020年度新入社員内定式が始まりました。進行役はヤマシロさんです。
ヤマシロさんの司会進行はとてもスムーズで、場の雰囲気も和やかです。早くも素敵な会になりそうな予感がします。開会の挨拶から始まり、各役員の紹介、代表・松田さんの祝辞も始まりました。内定者のみなさんにサイダスに入社を決めてくれた感謝の気持ちと、歴代の新卒入社の人たちの活躍ぶりを、各代ごとに熱く語っていました。
内定者の皆さんも一人ずつ壇上に上がり、松田さんから内定証書を受け取ります。松田さんが熱く語ったこともあってか、内定証書を受け取った皆さんは、開会前と少し顔つきが変わったような気がします。

記念撮影


内定証書を掲げて、内定者と役員の皆さんで記念撮影を行いました。カメラマンとして参加した僕の出番だったにも関わらず、ちょっとテンパってしまい、カメラの設定を間違えて特殊な設定に変えるというハプニングが・・・!
そんな中、松田さんが「貸して!おれがやるよ!」と言ってくれて、設定を直してもらいました・・・思わぬ助け舟にちょっとホッとしたのも束の間、僕の手元にカメラが戻って来ることなく、そのまま内定者のピン撮影まで初めてしまう松田さん!カメラマンで参加した僕よりも、カメラの扱いに慣れているように見えて「松田さんってすごいなぁ」と思った瞬間でした。次回からはもっとカメラを使いこなせるようになります・・・!

懇親会、開始!


内定式も無事終了、記念撮影もしたら、今度は場所を移して懇親会がスタートです。
乾杯の挨拶をするのは取締役であり経営管理部のトップ・中島さん。いつもオフィスではラフな格好が多いのですが、久々に見たスーツ姿はかっこよかったです。

内定者の自己紹介

まだまだ緊張気味な内定者の皆さんでしたが、懇親会では趣味の話で盛り上がりました。欧州サッカーチームのリバプールが好きで試合を見に現地へ何回も行っちゃう人や、フルマラソンを3時間以内に走っちゃう人、沖縄が大好き過ぎて沖縄移住しちゃう!なんて人もいました。松田さんは、フルマラソンのお話に食いついていて終始「マラソン部を作る!」と言っていました(笑)
場が和んだ頃を見計らい、内定者の皆さんに事前に取り組んでいただいた課題を発表してもらうことになりました。それぞれが思うサイダスの魅力を考え「来年度の新卒採用広告を作成する」という課題です。大きなスクリーンに、内定者の皆さんの作品が投影されます。いきなり役員の前で、自身が作成した作品を発表だなんて、懇親会でお酒が進んでいたとしても緊張する内容なのに、なんと今回の内定者の皆さんは全員がドライバー!皆さん車で来たので、お酒はなしで臨みます。
緊張度がますます高まるかと思いきや、皆さんとても個性豊かで、自身が感じたサイダスの魅力を精一杯、作品に表現していて、新入社員のフレッシュな強さを感じました。僕もまだまだ若いけど、やっぱりフレッシュさが違うな・・・なんて思ったり(笑)作成途中のお話やコンセプトの説明も面白くて、役員も楽しそうでした。ここではお見せできないのが残念ですが、どれもサイダスの良さが詰まった新卒採用広告だったと思います。


内定者の皆さんの発表が終わると、次はサイダスの役員がお話する番です。内定者の皆さんに事前にアンケートを取り、役員への質問事項をまとめました。
今回はその一部をご紹介します。

Q.上場した後、サイダスをどんな企業に成長させていきたいですか?

この質問には、代表・松田さんが回答。
松田さんは、サイダスでこれからこんな事業をやっていきたい!とサイダスの更なる事業展開の展望をお話をされていました。松田さんが語ることは、いつも誰かの役に立ちたいという気持ちが強く伺えます。この先、どんな人たちに何をしたらいいか、どんな事業を展開するか、そんなお話をされる松田さんは、人として尊敬できる存在だと思います。運営スタッフとしてこの場にいたからこそ聞けたお話に、とても感動しました。

(サイダスの未来について熱く語る松田さん)

次はこんな質問です。

Q.役員の皆さんのアフター5の過ごし方を教えてください。

この質問には、営業部の副部長・カズトさんが回答。
カズトさん、急に立ち上がり、ご自身の携帯電話をモニターに繋げ始め、「一体何が始まるんだ・・・?」と会場がざわついたところで画面に投影されたのは・・・

カズトさんのご家族の写真でした!
カズトさん、ご家族をとても大切にされていて、時間があれば家族と過ごしているらしいです。普段、仕事をしている時のカズトさんはかなりキリッとしている印象があり、入社数ヶ月の僕からすると少し近づきにくい人のように思っていたのですが、ご家族の写真を見せながらお話するカズトさんはとても楽しそうで・・・ギャップがすごすぎて開いた口がふさがらなかったです(笑)仕事とプライベート、メリハリつけて働いているんですね、とても格好いいです。

(楽しそうに家族の写真を見せるカズトさん。あたたかい家族写真に、会場もほっこり)

最後に

僕は中途採用でサイダスに入社したので、サイダスの内定式には(運営スタッフとしてですが)今回が初参加でしたが、役員と内定者の距離がグッと近づくような、とてもサイダスらしい素敵な会だったと思います。これから一緒に仕事をしていく仲間になる内定者の皆さんには、また新たなサイダスの魅力が伝わったんじゃないかな、と思います。皆さんが4月に入社されることを楽しみにしています!