NEWS
ニュース

2015.09.11プレスリリース

目標設定に留まらない "セルフマネジメントによる社員の自律的な成長"を可能にする 目標管理アプリケーション「CYDAS Plus MBO」を発表 「Dreamforce '15」にて初公開

株式会社サイダス(本社:東京都港区、代表取締役:松田 晋、以下 サイダス)は、米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO:小出 伸一)が提供する営業支援、顧客管理システムSalesforceとデータ連携した目標管理アプリケーション「CYDAS Plus MBO(サイダスプラス エムビーオー)」を開発いたしました。米国時間2015年9月15日より米国サンフランシスコでセールスフォース・ドットコムが開催するカンファレンス「Dreamforce '15」にて初公開いたします。

サイダスは2015年2月に、Salesforceに蓄積された営業データを活用してタレントマネジメントをおこなえるアプリケーション「CYDAS Plus 人事マネジメント」をリリースし、様々な導入企業の方からご好評をいただいています。
今回、「CYDAS Plus MBO」の登場で、新たに目標管理や人事評価の領域でもサポートが可能になり、よりトータルにSalesforceのデータを活用することができるようになります。

■CYDAS Plus MBOについて
目標管理は、「MBOS(Management by Objectives and Self-Control)」と表記されることもあり、目標と自己管理の両方でより効果を発揮します。
「CYDAS Plus MBO」は、1年をタームとした目標設定機能に加え、目標達成までの工程におけるサポート機能が充実しています。上長による進捗管理や、社員が常に自分の目標を確認できる仕組みを通して、社員のセルフマネジメントによる成長を実現します。

名前 CYDAS Plus MBO(サイダスプラス エムビーオー)
リリース時期 2015年12月中(予定)
対応言語 日本語・英語
価格 未定

 

<機能・特長>
● 自己評価・他者評価・メンター評価をチャートで見る

自己評価・他者評価のほか、メンター(=目標とする社員)とのギャップが一目で分かる"チャートシステム"を導入。
コンピテンシーやスキル、評価等のギャップを常に把握することが可能。

● コンピテンシーの状況が見える&学べる

評価されたコンピテンシー(=感謝バッジ)のTop3や時期ごとの受取状況が見えるほか、
自分が伸ばしたいコンピテンシーについて上位取得者に質問したり、ワンボタンでインターネット検索できる。

● 年間の目標を確認・管理

年間目標が一覧になっているので、いつでも確認して進捗状況を更新できる。

 

■会社情報

会社名 株式会社サイダス(CYDAS Inc.)
代表者 代表取締役 松田晋
所在地 〒105-0014東京都港区芝2-1-33第三渡邊ビル8F TEL 03-6435-3953
設立 2011年10月
URL www.cydas.com
事業内容 「CYDAS.com」の開発・販売・サポート事業